ブラジル日本文化福祉協会

pavilhaohome edificiohome museuhome kokushikan blibliotecaacervo bunkyonethome

報告:文協女性コーラスによるクリスマス慰問コンサート 

2018.12.02 04記:2018年12月17日
文協コーラス委員会のメンバーは、12月2日、サンパウロ日伯援護協会の「高齢者養護施設サントス厚生ホーム」を訪問し年末特別コンサートを行い、日本語の歌を入居者全員と一緒に歌いました。

2018.12.02 01

さらに、入居者58名一人ひとりに、あんパンやおせんべい、かりんとう、饅頭、チョコレートパンなどの日本のお菓子や、靴下セットなどの入ったプレゼントの袋を手渡しました。

 

2018.12.02 03

 また、厚生ホームには、コーヒーや砂糖、お米やパネトーネを贈呈しました。

 

 

  

ちなみに、2月16日には、文協音楽委員会が、オオタチ・ミリアン・コーラスと共に、社会福祉法人救済会が運営する、グアリューリョスにある老人ホーム「憩いの園」で行われる慈善イベントで、コーラスを披露する予定です。

ちなみに、このイベントへの参加は既に10年間続いています。

こちらでも同じように、入居者69人全員にプレゼントを手渡す予定です。

 

写真提供:望月次郎氏

Facebook-BunkyoTwitter-BunkyoMuseum of the Japanese Immigrationinstagram

REFORMA PARCIAL
ESTATUTO SOCIAL

>> 03.12.2015: Resolução conjunta CD/Diretoria para constituição da Comissão de Reforma do Estatuto do Bunkyo
>> 10.09.2015: Reforma parcial do estatuto do Bunkyo
>> 27.05.2015: Conselho Deliberativo institui a Comissão de Reforma do Estatuto do Bunkyo
>> ESTATUTO SOCIAL