第2代会長 中尾熊喜 1963年8月~1965年2月

Share on facebook
Share on twitter
Share on linkedin

中尾熊喜1900年1月24日に熊本県  生まれ。1914年  14歳で、坂上重次の形式家族として渡伯しました。1927年  下元憲吉らと共にコチア産業組合を創立し、初代専務理事を務めました。

その後、農場から商工業への転換を図り“カナカオ化学工業株式会社”を設立しました。傑出していたのは、この会社が日本人移民による最初の株式会社だったとこと、従業員への無償の愛で知られていたことです。それは、従業員子弟への学費や従業員への奨学金、学生のみならず従業員のための学校建設など、興味深いものでした。

1952年、ブラジルン日系人学生センターの創立資金を寄付しました。1955年サンパウロ日本文化協会創立準備委員会の委員15人の一員となり、山本喜誉司会長の指示で副会長に就任、1963年  会長の死去を受けて、第2代会長に選ばれました。

彼の任期中に日本文化センター(文恊ビル)の第1期工事が完了しました。会長を退いた後は、評議委員会会長を務め、1975年  死去するまで多忙な日々を送りました。

Diretoria

Presidente: Kumaki Nakao (7/1963-12/1964)
2º Vice: Guenichiro Nakazawa (7/1963-12/1964)
3º Vice: Gervásio Tadashi Inoue (7/1963-12/1964)

Secretário Geral: Tadashi Takenaka (7/1963-12/1964)
1º Secretário: Sangoro Nobumitsu (7/1963-12/1964)
2º Secretário: Susumu Hirata (7/1963-12/1964)
3º Secretário: Hiroshi Saito (7/1963-12/1964)

1º Tesoureiro: Tokiya Washizuka (7/1963-12/1964)
2º Tesoureiro: Shuichiro Wada (7/1963-12/1964)
3º Tesoureiro: Takeshi Yoshio (7/1963-12/1964)

Diretores: Yoshikazu Tanaka (7/1963-12/1964); Cho Kihara (7/1963-12/1964); Ioshifumi Utiyama (7/1963-12/1964); Takeshi Suzuki (7/1963-12/1964); Teiiti Suzuki (7/1963-12/1964); Tsunezo Sato (7/1963-12/1964); Senichi Hachiya (7/1963-12/1964); Toshio Tsukumo (7/1963-12/1964); Américo Sugai (7/1963-12/1964)

Conselho Deliberativo

Presidente: Kunito Miyasaka (7/1963-12/1964)
1º Vice: Takeo Goto (7/1963-12/1964)
2º Vice: Shizuo Hosoe (7/1963-12/1964)

1º Secretário: Hideto Futatsugi (7/1963-12/1964)
2º Secretário: Kunihiro Miyamoto (7/1963-12/1964)
3º Secretário: Fujio Tachibana (7/1963-12/1964)

Secretário Geral Administrativo: Takuji Fujii

ニュース

オンラインライブ「“Arigatô Mogi”」11月27日(土)8h~

モジ・ダス・クルーゼス文化協会主催オンラインライブ「“Arigatô Mogi”」11月27日(土)8h~ 平田ジョーエのプロデュース、ヤマイ・ケンジの演出にて、日本の歌謡曲やダンスのショーをオンラインにて開催します! 日本からは歌手のマルシアとエドアルドが参加!! どうぞお楽しみに!!!

続き

通常運営時間再開のお知らせ 8月26日~

サンパウロ州政府が策定した経済活動再開計画(Plano Sao Paulo)に基づき 、文協の各機関はCOVID-19感染防止策を徹底した上で、下記の通り8月26日から通常業務時間にて運営を再開致します。 •

続き

文協国士舘公園「第1回春まつり」開催のお知らせ 9月25日(土)、26(日)

文協は、2021年9月25日(土)と26日(日)、一年で最も沢山の花が咲く文協国士舘公園(旧名称:国士舘大学スポーツセンター)を皆様に楽しんで頂こうと、「第1回春まつり」を企画しました。 この「春まつり」は、Covid-19の感染防止策を徹底した上で開催し、全年齢層を対象としています。 訪れた皆様には、空気の澄んだ自然の中での散策はもちろん、食事コーナー、盆栽やいけ花、陶器などの展示会、桜などの苗木の販売、子供用アトラクションスペースの他、音楽やダンスなどのパフォーマンスなどもお楽しみ頂けます。 「春まつり」は午前(8:00〜12:30)と午後(12:30〜17:00)の2部制としており、下記ウェブサイトから、事前チケットの購入をお願いします。 【チケット購入サイト】https://bit.ly/harumatsuribunkyo

続き

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *