新文協評議員決定

Share on facebook
Share on twitter
Share on linkedin

1 abertura13月28日(土)午前9時から第55回定期総会が文協貴賓室で開催され、評議員選挙により新正評議員50名と補充評議員25名が決定しました。

 

8 entrega総会議長に吉岡黎明氏、また書記には国士館マレットゴルフ協会会長の福沢明氏が選出され、先亡会員に対する黙祷、木多会長の挨拶により総会は始まりました。

 

2 abertura publico事前に郵便や直接事務局へ届けられた389票に加え、当日直接投票23票の計412票が選挙管理委員会によって開票されました。うち12票が無効、1票が白紙、結果399票が有効投票数となりました。

 

3 votacao開票後、文協事務局で職員と文協青年委員会が中心となって投票データを打ちこみ、午後12時30分には結果発表が行われました。結果は以下の通りとなります。なお、以下の新評議員の任期は2019年4月までとなります。

 

{gallery}noticias/2015/marco/eleicoes{/gallery}

文協評議員当選名簿

正評議員

順位 名前 代表 票数
1 社会福祉法人 こどものその  頃末アンドレ 305
2 小林ビクトル   292
3 希望の家 上村ジャイロ 284
4 二宮正人   283
5 吉岡黎明   272
6 モジ・ダス・クルーゼス文化協会 中山喜代治 271
7 サクラ中矢食品 中矢レナット 267
8 ニッポン・カントリークラブ 佐々木ワルテル 264
9 サンスイ・プラスチック工業 中林トシオ 262
10 ヤクルト商工 天野一郎 260
11 社会福祉法人救済会 憩いの園 吉安園子 253
12 サンパウロ新聞社 鈴木雅夫 251
13 松尾治   251
14 サウーデ文化体育協会 鈴木ジョルジ清 245
15 中矢レナット健二   243
16 花城アナクレト   242
17 池崎美容商会 池崎博文 240
18 秀島マルセロ   236
19 ブラジル日本都道府県人会連合会 本橋幹久 234
20 汎ソロカバナ日伯文化協会 纐纈俊夫 232
21 ピラチニンガ文化体育協会 酒井清一 232
22 ブラジル生け花協会 エリソン・トンプソン・デ・リマ 231
23 ブラジル沖縄県人会 島袋栄喜 229
24 ブラジル日本青年会議所 川内カミーラ・スタック 229
25 下本八郎   227
26 ニッケイ新聞社 高木ラウル 223
27 原田清   220
28 カンピーナス日伯文化協会 花田忠義 216
29 ノーバ・カショエリーニャ文 国井ジェルソン 205
30 西尾ロベルト義弘   204
31 ブラジル桜イペー連盟 矢野ペドロ敬崇 199
32 ブラジル広島県人会  平崎靖之 196
33 ブラジル栃木県人会 坂本アウグスト進 191
34 木多ロジェリオ正三   189
35 ブラジル高知県人会 片山アルナルド俊一 188
36 パウリスタ歌謡連盟 重田エルゾ 187
37 ブラジル静岡県人会  杉本教雄 181
38 高木ラウル   179
39 コチア青年連絡協議会 前田進 179
40 イタケーラ日系クラブ 小田セルジオ 171
41 原田フェリシア   171
42 楠本留巳   170
43 木多 アレシャンドレ順一   167
44 国士舘マレットゴルフ協会 福沢明 166
44
大和商事 高木和博 163
45 田中エミリア   162
46 佐藤直   161
47 多羅間俊彦   160
48 ブラジル長崎県人会  栗崎邦彦 160
49 佐々木ワルテル   158
50 西村リカルド   158

 

補充評議員

順位 名前 代表 票数
51 林アンドレ亮   153
52 池田アキヒロ   153
53 宮崎マウリシオ   150
54 栗田クラウジオ   150
55 網野弥太郎   149
56 原長門   139
57 国井ジェルソン   135
58 渡部一誠   128
59 石井賢治   124
60 マルセロ・バティスティーニ・モレイロ   120
61 平崎靖之   119
62 ブラジル日本アマチュア歌謡連盟  北川好美 119
63 嶋尾ジョルジ   115
64 酒井清一   110
65 エリソン・トンプソン・デ・リマ   110
66 長堂ジョルジ   108
67 坂本アウグスト進   108
68 水本セルソ   107
69 桑原エジソン功   106
70 小田エルザ   104
71 橋爪明夫   102
72 諸川有朋   100
73 安永シンイチ   94
74 小賀誠二   80
75

佐々木弘

  75

 

選出外

 

高野隼士

  65
 

北川彰久

  65
 

上園ハイムンド

  61
 

佐藤モリオ

  56
 

高田ネルソン

  51
 

内山住勝

  46

ニュース

ハローキティと仲間たち&日本館のスペシャルコラボ!(12月,1月の2か月間/12月4,5日は特別イベントあり)

2021年12月と2022年1月の2か月間、イビラプエラ公園内にある日本館では、日本が世界に誇る(株)サンリオが提供するハローキティとその仲間たちが、皆様をお待ちしています。 12月4日(土)、5(日)はハローキティ(着ぐるみ)が登場します! 当日、日本館めぐりのためにお渡しするパスポートに、指定したポイントごとに用意したかわいいスタンプを押しながら、日本館やその歴史に触れて頂けるよう工夫しています。全ポイントのスタンプを押すことができた場合、最後に特別なカードもお渡ししています。 なお、このイベントのキューレターであるタカヤ・アギタ氏は、今回の日本館とサンリオ社のコラボレーション企画の実現には、両者の仲介を果したTasa Eventos社のディレクターである佐藤・セルジオ・タカオ氏によるところが大きいと話しています。

続き

CIATE コラボラドーレス会議 12月3、4日

在サンパウロ国外就労者情報援護センター(CIATE)主催 文協ネットワークプロジェクト委員会後援 国際シンポジウム開催のお知らせ CIATEでは、毎年、日本及びブラジルの当局者や、日本での就労・教育に携わる方を招いて日系ブラジル人の日本での就労に関するシンポジウムを開催しています。2021年度のシンポジウムは、「コロナ禍における在日ブラジル人の挑戦と2022年に向けた展望」というテーマのもと、12月3日(金)午後8時から、及び12月4日(土)の午前8時から、2回に渡って行われます。 本年のシンポジウムはCIATEのYouTubeチャンネルを通してのオンライン開催となります。(事前登録等は不要)ぜひご参加ください。 12月3日(金)午後8時~https://youtu.be/PZw2dDzRDig (ポルトガル語)

続き

報告:第50回山本喜誉司賞授賞式

去る11月5日、文協ビル貴賓室において、農業分野における日系人功労者に対して贈られる「第50回山本喜誉司賞表彰式」が行われました。新型コロナウイルス感染症拡大防止策のプロトコルに従い、今回は入場者の人数を制限しての開催となりました。3名の受賞者には、表彰状と花束に加え、石川レナト文協会長より、自身が経営するファゼンダ・アリアンサのコーヒーメーカーが贈呈されました。表彰式の後は会場をテーヒオに移し乾杯、夕食会へと続きました。 なお3名の受賞者は以下の通りです。 おめでとうございます! 岸本 晟 氏

続き

オンラインライブ「“Arigatô Mogi”」11月27日(土)8h~

モジ・ダス・クルーゼス文化協会主催オンラインライブ「“Arigatô Mogi”」11月27日(土)8h~ 平田ジョーエのプロデュース、ヤマイ・ケンジの演出にて、日本の歌謡曲やダンスのショーをオンラインにて開催します! 日本からは歌手のマルシアとエドアルドが参加!! どうぞお楽しみに!!!

続き

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *