文協新体制

Share on facebook
Share on twitter
Share on linkedin

01第148回定期評議員会が25日(土)に開催され、同会では文協役員選挙の実施により評議員会、監査会、理事会それぞれの役員が決定し、文協新体制が発足しました。

 

02同会では、2014年度の事業報告と会計報告が行われました。引き続き行われた選挙では、唯一提出されたシャッパ「統合と進歩」が拍手で持って全会一致し、承認されました。

 

03その後、6年3期にわたり文協会長職務を終えた木多喜八郎氏が任期中の出来事を振返り、出席者に対する感謝の言葉を述べました。さらに呉屋春美新会長へ激励の言葉を贈りました。

 

04評議員会には15名分の委任状を含む78名が出席した他、会場には邦字紙記者をはじめブラジルの沖縄文化を報じるジャーナルウチナプレス、IPCテレビ特派員などの姿がありました。

 

07創立60周年を迎える文協の初代女性会長として選出された呉屋春美新会長は、歓喜の渦で迎えられました。初スピーチでは、文協の「近代化」と「強化」を約束し、その実現のためには「多くの協力」が必要であることを述べました。特に「青年たちの取り組み」が文協のためになると強く言及しました。

評議員会
Presidente 会長 Kiyoshi Harada 原田清
1º Vice-Presidente 第1副会長 Raul Massayoshi Takaki 高木ラウル
2º Vice-Presidente 第2副会長 Masato Ninomiya 二宮 正人
3º Vice-Presidente 第3副会長 Armando Yoshikazu Kihara木原アルマンド
1º Secretário 第1幹事Orídio Kiyoshi Shimizu 清水オリジオ
2º Secretário 第2幹事Rumi Kusumoto 楠本留美
3º Secretária 第3幹事Emilia Tanaka 田中エミリア

監査会
正監査役
Koitiro Hama – 破魔幸一郎
Valter Takeo Sassaki – 佐々木ワルテル
William Carlos Ishiy – 石井ウィリアン
補欠監査役
Fumio Hasunuma – 蓮沼芙美雄
Norio Sugimoto – 杉本教雄
Tadayosi Wada – 和田忠義

理事会
Presidente 会長 Harumi Arashiro Goya 呉屋新城春美
1º Vice-Presidente 第1副会長 Jorge Yamashita 山下譲二
2º Vice-Presidente 第2副会長 Osamu Matsuo 松尾治
3º Vice-Presidente 第3副会長 Madoka Hayashi 林まどか(宗円)
4º Vice-Presidente 第4副会長 Ricardo Luís Nishimura 西村リカルド
5º Vice-Presidente 第5副会長 Roberto Yoshihiro Nishio 西尾ロベルト義弘
6º Vice-Presidente 第6副会長 Gerson S. F. Kunii 国井ジェルソン
7º Vice-Presidente 第7副会長 Teruco Kamitsuji 上辻照子
Secretário Geral 専任理事 Anacleto Hanashiro 花城アナクレト
Tesoureiro Geral 会計専任理事 Hiroshi Takahashi 高橋博

{gallery}noticias/2015/abril/eleicao-diretoria{/gallery}

ニュース

オンラインライブ「“Arigatô Mogi”」11月27日(土)8h~

モジ・ダス・クルーゼス文化協会主催オンラインライブ「“Arigatô Mogi”」11月27日(土)8h~ 平田ジョーエのプロデュース、ヤマイ・ケンジの演出にて、日本の歌謡曲やダンスのショーをオンラインにて開催します! 日本からは歌手のマルシアとエドアルドが参加!! どうぞお楽しみに!!!

続き

通常運営時間再開のお知らせ 8月26日~

サンパウロ州政府が策定した経済活動再開計画(Plano Sao Paulo)に基づき 、文協の各機関はCOVID-19感染防止策を徹底した上で、下記の通り8月26日から通常業務時間にて運営を再開致します。 •

続き

文協国士舘公園「第1回春まつり」開催のお知らせ 9月25日(土)、26(日)

文協は、2021年9月25日(土)と26日(日)、一年で最も沢山の花が咲く文協国士舘公園(旧名称:国士舘大学スポーツセンター)を皆様に楽しんで頂こうと、「第1回春まつり」を企画しました。 この「春まつり」は、Covid-19の感染防止策を徹底した上で開催し、全年齢層を対象としています。 訪れた皆様には、空気の澄んだ自然の中での散策はもちろん、食事コーナー、盆栽やいけ花、陶器などの展示会、桜などの苗木の販売、子供用アトラクションスペースの他、音楽やダンスなどのパフォーマンスなどもお楽しみ頂けます。 「春まつり」は午前(8:00〜12:30)と午後(12:30〜17:00)の2部制としており、下記ウェブサイトから、事前チケットの購入をお願いします。 【チケット購入サイト】https://bit.ly/harumatsuribunkyo

続き

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *