04

文協がサンタクルス病院と宮坂国人財団と提携して開催した、第6回高齢者介護基本講座の閉講式が、12月7日、サンタクルーズ病院の講堂で行われました。

 この閉講式には、文協からは社会福祉担当理事の西野セルジオ氏、会長補佐の吉岡黎明氏、サンタクルス病院からはHideto Nita氏 、憩の園からは会長の佐藤直氏が出席し、教師の代表であるTereza Fumiko Iha氏によって64人の受講生に受講証明書が手渡されました。

 式典では、シニア向けダンスの披露や、受講生にはよるあいさつ、そして団体の代表者による、高齢者の幸福のために責任と倫理をもって行使すべきこの職業の重要性を強調したスピーチがありました。

 式典の後は、各団体の代表者や教師、そしてボランティアや受講生、また招待客らが和気あいあいと過ごす一幕もありました。

次回の講座について
日時:2018年3月8日から6月28日までの、各木曜日
   12時30分~16時30分
場所:文協ビル内
受講申込受付日時:2018年3月1日と2日、午前9時~午後4時
         文協ビル1F事務所にて。
        (Rua São Joaquim、381 – Liberdade )      
         必要書類:CPF、RG、学校卒業証明書(小学校    
        (Fundamental Ⅰ)、居住証明書(最新のもの)

※講座の人数には限りがありますので、お早めに。尚、申し込みの際は必ず本人がお越しください。

お問い合わせ:または文協事務局(11)3208-1755まで。