2018年-CIATE 昭栄奨学金 次期奨学生 応募受付中

Share on facebook
Share on twitter
Share on linkedin

bolsistas2017記:2018年2月14日
国外就労者情報援護センター(CIATE)と宮坂国人財団による、出稼ぎ経験者およびその出稼ぎ子弟を対象とした奨学金プログラム「昭栄奨学金」の次期奨学生(大学生)の応募受付が2月1日から文協ビル1階の国外就労者情報援護センター(CIATE)事務所にて始まっています。

窓口は午前9時から午後5時半まで。締め切りは2月28日。

この奨学金は、1960年代に(有)ブラジル拓殖組合の共同経営者として活動していた日本の織物会社である昭栄(株)(現ヒューリック(株))の寄付によるものです。数年前に昭栄ブラジル支社を閉めるにあたり、ブラジルに残された休眠資産の約86万レアルが基となっており、出稼ぎ帰り子弟などの教育問題解決に充てられています。
同奨学金の対象者は、35歳までの出稼ぎ経験者および日本において最低1年間の教育を受け、今年度よりブラジル国内の大学に入学した人。さらに、世帯収入が一定の金額以下で、他に同じような援助を受けていないことが条件となります。
尚、奨学金は学部課程終了まで給付されますが、支給中には就学状況に関する報告書や、学期ごとの成績証明書の提出や、CIATEがイベント等開催する際の手伝いなどの義務が生じます
詳細
 応募受付期間:2月1日~28日
 受付時間:9時~17時
 場所:国外就労者情報援護センター(CIATE)-文協ビル1階(Sala11)
 お問い合わせ:Tel 3207-9014 / e-mail andrezza@ciate.org.br

必要書類
  1. 記入済みの申込用紙と3×4のカラー顔写真1枚
    申込用紙はココをクリックしてください。
  2. 大学入学証明書(今年度)
   • 学部の受講証明書と講義の開始日、終了日の証明書
  3. RG (または RNE) とCPFのコピー
  4. 住居証明書のコピー (電気、水道または電話等の請求書で名義は家族や親戚)
5. ブラジルに住む家族や本人の所得証明書のコピー
  • 雇用契約による労働の場合:最新3ヶ月分の給与明細書
   • 雇用契約による労働でない場合:毎月の収入証明書
   • 失業中の場合:労働手帳による失業証明もしくは失業保険需給証明
   • 自営業の場合 :職種、住所、月々の収入等を個人で作成、または年金払い込み証明書   
   (INSS)
6. パスポートのコピー:顔写真記載ページと日本に滞在していたことを証明するページ
  7. 日本滞在時の履歴:本人とその家族の仕事や学校の軌跡を全部書き出してください。
   • 元学生は、高校の終了証書を持参。
   • 元従業員の場合は、3か月分の給与証明か源泉徴収票。
  8. 高校の成績表(日本またはブラジル)
  9. 公的または私的機関(大学自体を含む)からの全額または部分的な奨学金、または本
が働いている会社からの教育援助を受けていないという証明書
 10. 作文の提出(ポルトガル語にて):テーマ「O papel da faculdade em meu projeto de
   vida」(人生設計における大学の役割)

 

ニュース

CIATE コラボラドーレス会議 12月3、4日

在サンパウロ国外就労者情報援護センター(CIATE)主催 文協ネットワークプロジェクト委員会後援 国際シンポジウム開催のお知らせ CIATEでは、毎年、日本及びブラジルの当局者や、日本での就労・教育に携わる方を招いて日系ブラジル人の日本での就労に関するシンポジウムを開催しています。2021年度のシンポジウムは、「コロナ禍における在日ブラジル人の挑戦と2022年に向けた展望」というテーマのもと、12月3日(金)午後8時から、及び12月4日(土)の午前8時から、2回に渡って行われます。 本年のシンポジウムはCIATEのYouTubeチャンネルを通してのオンライン開催となります。(事前登録等は不要)ぜひご参加ください。 12月3日(金)午後8時~https://youtu.be/PZw2dDzRDig (ポルトガル語)

続き

報告:第50回山本喜誉司賞授賞式

去る11月5日、文協ビル貴賓室において、農業分野における日系人功労者に対して贈られる「第50回山本喜誉司賞表彰式」が行われました。新型コロナウイルス感染症拡大防止策のプロトコルに従い、今回は入場者の人数を制限しての開催となりました。3名の受賞者には、表彰状と花束に加え、石川レナト文協会長より、自身が経営するファゼンダ・アリアンサのコーヒーメーカーが贈呈されました。表彰式の後は会場をテーヒオに移し乾杯、夕食会へと続きました。 なお3名の受賞者は以下の通りです。 おめでとうございます! 岸本 晟 氏

続き

オンラインライブ「“Arigatô Mogi”」11月27日(土)8h~

モジ・ダス・クルーゼス文化協会主催オンラインライブ「“Arigatô Mogi”」11月27日(土)8h~ 平田ジョーエのプロデュース、ヤマイ・ケンジの演出にて、日本の歌謡曲やダンスのショーをオンラインにて開催します! 日本からは歌手のマルシアとエドアルドが参加!! どうぞお楽しみに!!!

続き

通常運営時間再開のお知らせ 8月26日~

サンパウロ州政府が策定した経済活動再開計画(Plano Sao Paulo)に基づき 、文協の各機関はCOVID-19感染防止策を徹底した上で、下記の通り8月26日から通常業務時間にて運営を再開致します。 •

続き

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *