報告 FUJIFILM 文協フォトコンテスト賞品贈呈

Share on facebook
Share on twitter
Share on linkedin

2018.11.13 4記:2018年12月26日
11月13日、FUJIFILMの担当責任者によって2018年文協フォトコンテスト入賞者上位3名へ賞品(Fujifilm Instax Mini 8)の贈呈が文協にて行われました。

 

毎年サンロッケ市で開催している「文協桜まつり」の中で撮った写真か対象となるこのコンテストは2012年から始まり、今年で7年目となります。

今年は249作品の応募がありました。詳しくは、コチラ》》》

2018.11.13 11

FUJIFILM写真部門のエメルソン・セッチン ディレクターを、文協の専任理事で、このコンクールのアイディアを出しコーディネートした、花城アナクレット氏と3名の受賞者が出迎えました。

2018.11.13 12

 エメルソン・セッチン ディレクターは「携帯電話の普及によって写真を取る事が簡単になった。今日人々は常に写真を撮っています」と話し「これから益々、特別な瞬間を永遠なものとするために人々は写真を撮り、そしてその感動がより多くの人たちに届けられるでしょう」と話しました。

2018.11.13 14

そしてブラジルFUJIFILMが創立60周年を迎えたことに触れ、画像に関連したグループの技術開発は、例えば化粧品など、写真に限らず色々な分野で応用されていることも話し、始終和やかな雰囲気でした。

 

FUJIFILM 文協フォトコンテスト入賞者(敬称略)

   1等: ジュリア・ナオミ・カワモト
   2等: タリタ・ダ・シルバ・リマ
   一般投票によって決定:ルアン・ラファエル・ヌネス・フェレイラ

         おめでとうございます!

10月20日から11月9日まで、文協入り口に展示していた写真は下記です。

{gallery}noticias/2018/novembro/concurso_fujifilm:::0:2{/gallery}

ニュース

オンラインライブ「“Arigatô Mogi”」11月27日(土)8h~

モジ・ダス・クルーゼス文化協会主催オンラインライブ「“Arigatô Mogi”」11月27日(土)8h~ 平田ジョーエのプロデュース、ヤマイ・ケンジの演出にて、日本の歌謡曲やダンスのショーをオンラインにて開催します! 日本からは歌手のマルシアとエドアルドが参加!! どうぞお楽しみに!!!

続き

通常運営時間再開のお知らせ 8月26日~

サンパウロ州政府が策定した経済活動再開計画(Plano Sao Paulo)に基づき 、文協の各機関はCOVID-19感染防止策を徹底した上で、下記の通り8月26日から通常業務時間にて運営を再開致します。 •

続き

文協国士舘公園「第1回春まつり」開催のお知らせ 9月25日(土)、26(日)

文協は、2021年9月25日(土)と26日(日)、一年で最も沢山の花が咲く文協国士舘公園(旧名称:国士舘大学スポーツセンター)を皆様に楽しんで頂こうと、「第1回春まつり」を企画しました。 この「春まつり」は、Covid-19の感染防止策を徹底した上で開催し、全年齢層を対象としています。 訪れた皆様には、空気の澄んだ自然の中での散策はもちろん、食事コーナー、盆栽やいけ花、陶器などの展示会、桜などの苗木の販売、子供用アトラクションスペースの他、音楽やダンスなどのパフォーマンスなどもお楽しみ頂けます。 「春まつり」は午前(8:00〜12:30)と午後(12:30〜17:00)の2部制としており、下記ウェブサイトから、事前チケットの購入をお願いします。 【チケット購入サイト】https://bit.ly/harumatsuribunkyo

続き

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *