文協評議員選挙は3月30日(土)

Share on facebook
Share on twitter
Share on linkedin

記:2019年2月18日

Designed by FreepikDesigned by Freepik文協評議員選挙の立候補者申込み受付が2月8日に締め切られ、下記87名の立候補者が選挙管理委員会(大原毅委員長)によって承認されました。
この87名の中から、3月30日の選挙で評議員50名と補充評議員25名が選出されることになります。

全ての文協会員に対し、投票用紙と投票要領を記載した書類を郵送しており、2月22日頃までには会員全員の手元に届く見込みです。
投票用紙には、各候補者の左側に投票のための空欄があるので、そこに○か×の印を50人まで記入して下さい。51人以上に印をした場合は無効となります。
記入済みの投票用紙は、郵送もしくは文協事務局まで直接お持ちください。 この場合3月29日の18時間までが有効となります。
ちなみに、投票用紙には選挙管理委員会により付けられた番号と署名がなされており厳重に管理されています。
3月30日に開催される第57回定期総会においても、午前9時から午前10時まで投票することが可能です。
なお、投票できるのは18年度会費を3月15日までに完納している会員に限られますので、ご注意下さい。
詳しくはコチラ》》》

立候補者名
01 Akihiro Ikeda
02 Akio Hashizume
03 Akio Ogawa
04 Alexandre Juniti Kita
05 Anacleto Seitetsu Hanashiro
06 Angela Hirata
07 Assistência Social Dom José Gaspar “Ikoi-no-Sono” (Sunao Sato)
08 Associação Cultural e Esportiva Piratininga (Paulo Nishimura)
09 Associação Cultural e Esportiva Saúde (Jorge Kiyoshi Suzuki)
10 Associação Cultural Kagoshima do Brasil (Mônica Mithie Uezono)
11 Associação Cultural Nipo-Brasileira da Alta Sorocabana (Toshio Koketsu)
12 Assoc. Cultural Nipo-Brasileira de Vila Nova Cachoeirinha (Gerson S.F. Kunii)
13 Associação de Ikebana do Brasil (Erisson Thompson de Lima Júnior)
14 Associação de Mallet Golf Kokushikan (Akio Hashizume)
15 Associação dos Shizuoka Kenjin do Brasil (Nagato Hara)
16 Associação Harmonia de Educação e Cultura (Tadayosi Wada)
17 Associação Nagasaki Kenjin do Brasil (Hiroshi Kawazoe)
18 Associação Okinawa Kenjin do Brasil (Eiki Shimabukuro)
19 Associação Pró-Excepcionais “Kodomo-no-Sono” (André Tatsuhiko Korosue)
20 Associação Shimane Kenjin do Brasil (Sergio Hiroaki Ishikawa)
21 Camilo Ilzo Shimabukuro
22 Centro Cultural Hiroshima do Brasil (Yasuyuki Hirasaki)
23 Cesar Toshio Shida
24 Chizuru Tomishige Toma
25 Clara Mutsumi Nagamine Hori
26 Cotia Seinem Renraku Kyoguikai (Susumu Maeda)
27 Editora Jornalística União Nikkei Ltda. (Raul Massayoshi Takaki)
28 Eiki Shimabukuro
29 Eliana Massae Kanazawa
30 Eliana Midori Hanayama
31 Elza Sumie Kakihara Oda
32 Empresa Jornalística São Paulo Shimbum S/A (Masao Suzuki)
33 Fábio Maeda
34 Fábio Massao Kawauchi
35 Fabiola Ota
36 Federação Sakura e Ipê do Brasil (Pedro Yano)
37 Hatiro Shimomoto
38 Henrique Shiguemi Nakagaki
39 Henrique Teruo Matsuo
40 Hiroshi Shimuta
41 Hisaji Akimura
42 Ikesaki Centro Metropolitano de Cosméticos Ltda.(Hirofumi Ikesaki)
43 Ikesaki São Paulo Nikkey Palace Hotel S.A. (Hirofumi Ikesaki)
44 Inoue Hisahiro
45 Instituto Cultural Nipo-Brasileiro de Campinas (Wellinghton Akira Komiyama)
46 Instituto NAK do Brasil – INB (Yochimi Kitagawa)
47 Issao Minami
48 Itaquera Nikkei Clube (Sergio Hideo Ikeda)
49 Jairo Megumi Uemura
50 JCI Brasil-Japão (Rodolfo Eiji Wada)
51 Jorge Yuuji Shimao
52 Junzo Katayama
53 Lia Mayumi
54 Luiz Shoji Aoyama
55 Marcelo Baptistini Moleiro
56 Marcelo Hiroyuki Hideshima
57 Masato Ninomiya
58 Masayoshi Morimoto
59 Nippon Country Club (Valter Takeo Sassaki)
60 Osamu Matsuo
61 Paulo Nishimura
62 Paulo’s Comunicação e Artes Gráficas Ltda. (Paulo Shimabukuro)
63 Raul Massayoshi Takaki
64 Reimei Yoshioka
65 Renato Kenji Nakaya
66 Ricardo Luís Nishimura
67 Roberto Takashi Ohara
68 Roberto Yoshihiro Nishio
69 Rogério Massami Kita
70 Ronaldo Yuzo Ogasawara
71 Rumi Kusumoto
72 Sakura Nakaya Alimentos Ltda. (Renato Kenji Nakaya)
73 Sergio Hiroaki Ishikawa
74 Sérgio Seigo Nishino
75 Shigueyuki Murata
76 Shinichi Yassunaga
77 Sociedade Beneficente Casa da Esperança “Kibô-no-Iê” (Dirce Akemi Shimomoto)
78 Sunao Sato
79 Takao Yamada
80 Tamiko Hosokawa Ogawa
81 União Cultural Esportiva Sudoeste – UCES (Toshiaki Yamamura)
82 União Paulista de Karaokê – UPK (Pedro Isamu Mizutani)
83 Valter Takeo Sassaki
84 Victor Kobayashi
85 Yasuyuki Hirasaki
86 Yataro Amino
87 Yuho Morokawa

ニュース

ハローキティと仲間たち&日本館のスペシャルコラボ!(12月,1月の2か月間/12月4,5日は特別イベントあり)

2021年12月と2022年1月の2か月間、イビラプエラ公園内にある日本館では、日本が世界に誇る(株)サンリオが提供するハローキティとその仲間たちが、皆様をお待ちしています。 12月4日(土)、5(日)はハローキティ(着ぐるみ)が登場します! 当日、日本館めぐりのためにお渡しするパスポートに、指定したポイントごとに用意したかわいいスタンプを押しながら、日本館やその歴史に触れて頂けるよう工夫しています。全ポイントのスタンプを押すことができた場合、最後に特別なカードもお渡ししています。 なお、このイベントのキューレターであるタカヤ・アギタ氏は、今回の日本館とサンリオ社のコラボレーション企画の実現には、両者の仲介を果したTasa Eventos社のディレクターである佐藤・セルジオ・タカオ氏によるところが大きいと話しています。

続き

CIATE コラボラドーレス会議 12月3、4日

在サンパウロ国外就労者情報援護センター(CIATE)主催 文協ネットワークプロジェクト委員会後援 国際シンポジウム開催のお知らせ CIATEでは、毎年、日本及びブラジルの当局者や、日本での就労・教育に携わる方を招いて日系ブラジル人の日本での就労に関するシンポジウムを開催しています。2021年度のシンポジウムは、「コロナ禍における在日ブラジル人の挑戦と2022年に向けた展望」というテーマのもと、12月3日(金)午後8時から、及び12月4日(土)の午前8時から、2回に渡って行われます。 本年のシンポジウムはCIATEのYouTubeチャンネルを通してのオンライン開催となります。(事前登録等は不要)ぜひご参加ください。 12月3日(金)午後8時~https://youtu.be/PZw2dDzRDig (ポルトガル語)

続き

報告:第50回山本喜誉司賞授賞式

去る11月5日、文協ビル貴賓室において、農業分野における日系人功労者に対して贈られる「第50回山本喜誉司賞表彰式」が行われました。新型コロナウイルス感染症拡大防止策のプロトコルに従い、今回は入場者の人数を制限しての開催となりました。3名の受賞者には、表彰状と花束に加え、石川レナト文協会長より、自身が経営するファゼンダ・アリアンサのコーヒーメーカーが贈呈されました。表彰式の後は会場をテーヒオに移し乾杯、夕食会へと続きました。 なお3名の受賞者は以下の通りです。 おめでとうございます! 岸本 晟 氏

続き

オンラインライブ「“Arigatô Mogi”」11月27日(土)8h~

モジ・ダス・クルーゼス文化協会主催オンラインライブ「“Arigatô Mogi”」11月27日(土)8h~ 平田ジョーエのプロデュース、ヤマイ・ケンジの演出にて、日本の歌謡曲やダンスのショーをオンラインにて開催します! 日本からは歌手のマルシアとエドアルドが参加!! どうぞお楽しみに!!!

続き

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *