ブラジルから世界へ!「国際日系デー」記念ライブ配信のお知らせ

Compartilhe

Share on facebook
Share on google
Share on twitter
Share on linkedin

2020年6月20日の国際日系デーはオンラインで!

【日 時】2020年6月20日(土)20時~
    (日本時間2020年6月21日(日)8時~)
【リンク】You Tube

国際日系デーとは

2018年6月6日に開催された第59回海外日系人大会 in Hawaiiにて、6月20日を国際日系デーとする宣言が出されました。

この宣言は、日本から世界に広がった日系レガシーを再確認し、世界の日系間の連携を深めることを目的として制定されました。

6月20日当日の配信内容について

当日のライブ配信は、文協のソーシャルネットワークYoutubeとFacebookを通じ、出演者らの声を届けるリラックスした形式で行います。

何より、今回このイベントがオンラインによるライブ配信である利点を活用し、ブラジルのみならず、ラテンアメリカ諸国、ハワイ、そして日本からの代表者らと直接繋がることを予定しています!

これは初の試みとなり、これを機に文協のデジタルプレゼンスを拡大し、真に国際的なイベントを開催したいと考えています。

また、このイベントのハイライトの一つにジェネレーションプロジェクトの一環として、ブラジルの様々な地域のコミュニティから集められた「日系ブラジル人の価値とは」について語った人々のコメントの発表があります。
どうぞお楽しみに!

昨年の第1回国際日系デー記念イベント @ブラジル

文化遺産~ブラジル社会における日本の価値観~と題し、ブラジル社会の著名人であるグローボTV局の元日本特派員マルシオ・ゴメスさん、日本食普及の親善大使の白石テルマさん、USPコミュニケーション美術学部のクロヴィス・デ・バロス・フィリョ教授ら3人を招いての講演会を行いました。

この講演でマルシオさんはあなたたちは日本文化という特権的な遺産に恵まれている。そしてここブラジルに、その日本文化を組み込むという特別な使命を担っていると話しました。

白石さんは日本料理を勉強していくなかで、そこに込められている日本の歴史、哲学、精神を知ったと語りました。

クロヴィス教授は日本は『親切の精神』を世界に輸出しなくてはいけないと話しました。

文協大講堂で行われたこの講演会には、1100人がつめかけ会場は満員となり、大好評でした。

本年度の日系デーでは、現在文協が展開中のアミーゴキャンペーンについても広くお知らせする予定です。

沢山の皆様のご視聴をお待ちしております!

Confira o calendário de eventos completo   

MAIS EVENTOS

在サンパウロ桑名良輔総領事オンライン歓迎会のお知らせ
オンライン講演会のお知らせ「モビリティとソサエティ5.0」
ブラジルから世界へ!「国際日系デー」記念ライブ配信のお知らせ
「Bunka Matsuri #emcasa」(文化まつり#うちで)のお知らせ
在聖日本国総領事館より 窓口業務制限に関するお知らせ
新型コロナウイルス感染症対策に伴う臨時休館延長のお知らせ

Deixe um comentário

avatar
  Subscribe  
Notify of