日本館建設70周年記念ロゴマーク決定

本年2024年は、第2次世界大戦終戦直後の勝ち負け抗争により分裂した日系社会を一つにまとめ、日系社会が一致団結して新時代の幕開けの第一歩を象徴すると同時に文協創立の要因となった日本館建設から70周年という節目の年となっています。

つきましては、年間を通して様々な日本館建設70周年記念イベントを計画しており、それに寄り添うロゴマークも決定しました。

作者等、ロゴマークの詳細はまた改めてお知らせします。

日本館について≫≫≫ サイト 日本館

日本館
場所: イビラプエラ公園 
   Av. Pedro Álvares Cabral, s/nº – São Paulo – SP
   日本館最寄りゲート:ゲート10(徒歩の場合)、ゲート  3(車の場合)                         
営業: 木,金,土,日.祝日
時間: 10時から17時まで
入館料
大 人:
15レアル
学 生:  7レアル(要学生証)
高齢者(60歳以上): 7レアル 
子 供(5~12歳):7レアル
幼 児(4歳まで):無料
※チケットは一度購入したら、その日は何度でも出入り可
※木曜日は無料
お問い合わせ : (11) 99538-1927 または pavilhao@bunkyo.org.br

ニュース

パッセイオ5月21日(火) 🚌 参加申込受付中!

イミグランティス・エコロジックパーク&ブラジル日本移民史料館を巡るパッセイオ 【日 時】2024年5月21日(火)8時~15時30分【料 金】一人150レアル(前払い)※貸切りバス(ガイド付き)、各所入場料込、弁当代込【申込方法】文協事務局 (11) 3208-1755(担当:ユウリ)までお電話ください お待たせいたしました!文協の会員拡充委員会が主催する大好評のイミグランティス・エコロジック・パーク&ブラジル日本移民史料館をめぐる次回のパッセイオは2024

続き